BTS(バグトラッキング)

バグを管理するツール。BTS。

TFS(Team Foundation Server)

Microsoftが提供する統合チーム管理ソフト。バグ管理も可能。有償。独自のソース管理ツールとの統合が可能。

trac

セットアップが簡単で、使いやすい。Wikiとも統合されている。オープンソース。
Subversion統合可能。
ActiveDirectoryインテグレーションもある。Apacheの認証に依存するが、お勧めできる。
Python+MySQL。
使いやすいが、新規プロジェクトの作成などは若干覚えることが多い。

Redmine

RubyOnRails+MySQL。Subversion統合可能。オープンソース。
Subversion統合可能。
Tracとほぼ同様の機能を備えている。
Tracに比べて、新規プロジェクトの作成が行いやすいなど管理面で使いやすい。

TeamCity

http://www.jetbrains.com/teamcity

Resharperを作っているJetBrains社によるインテグレーションサーバ。
Visual Studioから利用可能。
オープンソースではない。

TargetProcess

Agile Software - Agile Project Management Software (Scrum, Extreme Programming)

オープンソースではないが、5ライセンスまで無料で使用可能
バグトラッキング、テスト計画などアジャイル開発的な要素を兼ね備えている。

Request Tracker

http://bestpractical.com/rt/

(harder to customize, but once set up it works)

bugzilla

also supports AD integration

FogBugz

Not open source

影舞

Rubyで作られた

参考

http://tech.groups.yahoo.com/group/altdotnet/message/22781
http://tech.groups.yahoo.com/group/altdotnet/message/23096

このサイトについて

Windowsや.NET開発で役立つツールとオープンソースの情報を一覧でまとめています。

なお、.NET/Windowsに関するニュースTwitterは「.NET Clips」です。

管理人プロフィール

青木 淳夫。アジャイル好きのITエンジニアです。マイコミジャーナルCodeZine@ITなどでオープンソースに関する記事も書いています。最近は.NETにフォーカスを当てており、気になる情報をこのサイトにまとめています。